見た映画の感想とバックナンバーをいれたり
RECOMMEND
レイトショーのしあわせな夜
レイトショーのしあわせな夜 (JUGEMレビュー »)
青山 南
バイブル。
どこの本屋にも無い。
記事の中で聖書と云っていたら、大概この本のことです。
PR
Profile
Search this site.
メールフォーム
なんでもどうぞ。 ※返信をご希望の方は、メールアドレスをご記入ください。
//今まで観た映画の棚//
DMM.
DMM.com CD&DVDレンタル
MOBILE
qrcode
Others
<< パコと魔法の絵本 | main | 落下の王国 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | このページのトップへ
アイス・プリンセス
評価:
ハドリー・デイヴィス

 <<評価:★★★>>
JUGEMテーマ:映画の感想


 久しぶりに映画を観た。ディズニーチャンネルで。

才能でなれるのか18歳でフィギュアスケーターに。
あと審査の得点の付け方が古いのか分からんかったので、そこが気になりました。
ジャンプ足したりしてコースを変えるとか転けるのとか、今のルールは減点が大きかった気がする。

 拙いスケート知識で観ておりましたが、スケート自体はなぜかやってると見てしまいます。キム・ヨナは指の先まで表現が細かくて好きです。新記録も頷ける。日本代表の一番成績良かった男の子も、フリーでジャズを滑っていて、すごく成長を感じた。同時に年を感じる。

映画の中で伊藤みどりの話が引き合いで出ていたのですが、昔のスケーターのスタイルの悪さは不格好だ。世界銀のすべりなのに。


 低予算ディズニー映画。
でも普通のジャンルの映画のようで、良かった。


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

アイス・プリンセス<未>(2005)

ICE PRINCESS

メディア映画
上映時間98分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルコメディ/ドラマ/ファミリー

【クレジット】
監督:ティム・ファイウェル
製作:ブリジット・ジョンソン
製作総指揮:ウィリアム・W・ウィルソン三世
原案:メグ・キャボット

ハドリー・デイヴィス
脚本:ハドリー・デイヴィス
撮影:デヴィッド・ヘニングス
音楽:クリストフ・ベック
出演:ミシェル・トラクテンバーグケイシー・カーライル

ジョーン・キューザックジョーン・カーライル

キム・キャトラルティナ・ハーウッド

ヘイデン・パネッティーアジェン・ハーウッド

トレヴァー・ブルーマステディ・ハワード

コニー・レイ

ミシェル・クワン

ブライアン・ボイタノ

エリック・キング

エイミー・スチュワート
【解説】
 フィギュア・スケートの回転の分析を論文のテーマに掲げるも次第に自らがリンクで滑る喜びを知った女子高生が、大学進学との狭間で葛藤する姿を描いた青春ドラマ。
  物理が得意な女子高生ケイシー。彼女はハーバード大学入学の奨学金を得るためのレポートとして、フィギュア・スケートの回転の分析を研究テーマに選んだ。 そして、早速スケートリンクを訪れ、選手たちの練習風景をビデオカメラに収めていく。一時スパイと間違われたケイシーだったが、分析を続けるうちに自らも 滑ろうとスケートを習うことに。すると、彼女はスケートの才能を見出され、やがて選手として成長する。だがこれによって、スケートか進学か、将来の選択を 迫られていく…。
 
| //洋画//あ行 | 00:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 00:51 | - | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック