見た映画の感想とバックナンバーをいれたり
RECOMMEND
レイトショーのしあわせな夜
レイトショーのしあわせな夜 (JUGEMレビュー »)
青山 南
バイブル。
どこの本屋にも無い。
記事の中で聖書と云っていたら、大概この本のことです。
PR
Profile
Search this site.
メールフォーム
なんでもどうぞ。 ※返信をご希望の方は、メールアドレスをご記入ください。
//今まで観た映画の棚//
DMM.
DMM.com CD&DVDレンタル
MOBILE
qrcode
Others
<< アイス・プリンセス | main | イースタン・プロミス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | このページのトップへ
落下の王国
<<評価:★★★★☆>>
JUGEMテーマ:映画の感想


好きな映画ブログさんの感想を読んで超観たかった映画。

予想通り映像が綺麗でした。世界24ヶ国で撮影を敢行した、ザ・セル監督最新作。若きジェニファー・ロペスのパッケージは覚えてる。


泣きましたね-、女の子の愛に。


抽象的であったり写実的、空想的な映像。オープニングのモノクロシーンは雑誌のブランド広告、写真を視ているような時間が過ぎた。

綺麗な映像に目が行って字幕を読み切れなくなりもした。





そして暗い。

m o r p h i n e 3

女の子の不器量加減が絶妙だから、良かったんだと書いてある人が居て、なるほどとなった。

美青年×美少女
なんか駄目で、アメリカ人でも駄目。


エンドクレジットで「The End」のかわりに降りてくるのは「The Fall」。
サイトは英語のがセンス有り。

【ウェブリンク】
オフィシャル・サイト
http://www.thefallthemovie.com/ (英語)
オフィシャル・サイト
http://www.rakka-movie.com/


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

落下の王国(2006)

THE FALL

ザ・フォール/落下の王国(ソフト題)

メディア映画
上映時間118分
製作国インド/イギリス/アメリカ
公開情報劇場公開(ムービーアイ・エンタテインメント)
初公開年月2008/09/06
ジャンルアドベンチャー/ファンタジー/アート
君にささげる、世界にたったひとつの作り話。

【クレジット】
監督:ターセム
製作:ターセム
製作総指揮:アジット・シン

トミー・タートル
脚本:ダン・ギルロイ

ニコ・ソウルタナキス

ターセム
撮影:コリン・ワトキンソン
プロダクションデ
ザイン:
ゲド・クラーク
衣装デザイン:石岡瑛子
編集:ロバート・ダフィ
音楽:クリシュナ・レヴィ
出演:リー・ペイスロイ・ウォーカー/黒山賊

カティンカ・ウンタルーアレクサンドリア

ジャスティン・ワデル看護師エヴリン/エヴリン姫

ダニエル・カルタジローンシンクレア/総督オウディアス

レオ・ビルダーウィン/病院職員

ショーン・ギルダー

ジュリアン・ブリーチ霊者/オレンジ農園の使用人

マーカス・ウェズリーオッタ・ベンガ/氷配達人

ロビン・スミスルイジ/片足の俳優仲間

ジットゥ・ヴェルマインド人/オレンジ農園の使用人

エミール・ホスティナアレクサンドリアの父/黒山賊

【解説】
  「ザ・セル」の鬼才・ターセム監督が、世界24ヵ国以上でロケを敢行して撮り上げた絢爛豪華な愛と感動の映像叙事詩。事故で下半身不随となり、自暴自棄に なったスタントマンと骨折で入院中の一人の少女の心の交流を軸に、スタントマンが少女に思いつくままに語るおとぎ話をエキゾティックかつイマジネーション 溢れる映像美で描き出す。主演は「グッド・シェパード」のリー・ペイスとこれがデビューのカティンカ・ウンタルー。
 1915年、ハリウッド。撮 影中の事故で重傷を負い病院のベッドに横たわるスタントマン、ロイ。身体が動かず自暴自棄となり、自殺願望にとらわれていた。同じ病院に入院中のアレクサ ンドリアは、家族を手伝ってオレンジを収穫中に樹から落下して腕を骨折した5歳の少女。じっとしていられず敷地内を歩き回っていて、ロイの病室へと辿り着 く。ロイはアレクサンドリアを呼び寄せると思いつきの冒険譚を語って聞かせる。ロイの語るめくるめく物語にすっかり引き込まれていくアレクサンドリアだっ たが…。




 
| //洋画//ら行 | 08:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 08:38 | - | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック