見た映画の感想とバックナンバーをいれたり
RECOMMEND
レイトショーのしあわせな夜
レイトショーのしあわせな夜 (JUGEMレビュー »)
青山 南
バイブル。
どこの本屋にも無い。
記事の中で聖書と云っていたら、大概この本のことです。
PR
Profile
Search this site.
メールフォーム
なんでもどうぞ。 ※返信をご希望の方は、メールアドレスをご記入ください。
//今まで観た映画の棚//
DMM.
DMM.com CD&DVDレンタル
MOBILE
qrcode
Others
<< 落下の王国 | main | マイ・ブルーベリー・ナイツ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | このページのトップへ
イースタン・プロミス
<<評価:★★★★>>
JUGEMテーマ:映画の感想

色男ー!!

気付けばR-18

サウナのシーンではナニが色々見えていた。入れ墨だらけの体が格好良すぎる。

裏社会系が好きで、あるいは裏切り者という犬のフランス映画の要素や、ゴッドファーザーなどおっさん系が好きな方にオススメ


 話が100分の割に十分楽しめます。
何気に良い話の中に、それだけじゃない空気が立ち籠めている。


ナオミ・ワッツ21gのイメージしかない、何が違うの。
白人のブロンドで小柄な綺麗な人いるなー、もしかしてナオミ・ワッツか?って人がいつもナオミ・ワッツ。イマイチ自分の中でキャラが薄い。

ラブ ヴィゴ・モーテンセン



↓の映画と同じ理由で観たかった。外れなし。


【ウェブリンク】
オフィシャル・サイト
http://www.easternpromisesthemovie.co.uk/ (英語)
オフィシャル・サイト
http://www.focusfeatures.com/easternpromises/ (英語)
オフィシャル・サイト
http://www.easternpromise.jp/



にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

イースタン・プロミス(2007)

EASTERN PROMISES

メディア映画
上映時間100分
製作国イギリス/カナダ/アメリカ
公開情報劇場公開(日活)
初公開年月2008/06/14
ジャンルサスペンス/犯罪/ドラマ
映倫R-18
ここでしか、生きられない。

【クレジット】
監督:デヴィッド・クローネンバーグ
製作:ポール・ウェブスター

ロバート・ラントス
製作総指揮:スティーヴン・ギャレット

デヴィッド・M・トンプソン

ジェフ・アッバリー

ジュリア・ブラックマン
脚本:スティーヴ・ナイト
撮影:ピーター・サシツキー
プロダクションデ
ザイン:
キャロル・スピア
衣装デザイン:デニース・クローネンバーグ
編集:ロナルド・サンダース
音楽:ハワード・ショア
出演:ヴィゴ・モーテンセンニコライ

ナオミ・ワッツアンナ

ヴァンサン・カッセルキリル

アーミン・ミューラー=スタールセミオン

イエジー・スコリモフスキーステパン

シニード・キューザックヘレン

ミナ・E・ミナ

サラ=ジャンヌ・ラブロッセタチアナ

ドナルド・サンプター

ジョセフ・アルティン

ラザ・ジャフリー

オレガル・フェドロ

【解説】
  「ヒストリー・オブ・バイオレンス」のデヴィッド・クローネンバーグ監督とヴィゴ・モーテンセンが再びコンビを組んだ戦慄のバイオレンス・サスペンス。ロ ンドンの裏社会を舞台に、ひょんなことからロシアン・マフィアを敵に回してしまった女と、ロシアン・マフィアの一員でありながら非情さと優しさを併せ持つ 謎めいた男の奇妙な心の交流を描く。共演は「マルホランド・ドライブ」「キング・コング」のナオミ・ワッツと「クリムゾン・リバー」のヴァンサン・カッセ ル。
 クリスマスを控えたイギリス、ロンドン。助産婦のアンナが働く病院に、10代の幼い妊婦が運び込まれる。少女は、女の子を産んだ直後、息を 引き取った。少女のバッグからロシア語で書かれた日記を見つけ出したアンナは、孤児となった赤ちゃんのためにと少女の身元を調べ始める。ロシア語の分から ないアンナは、挿まれていたカードを頼りにロシア料理の店を訪ねる。そしてその店の前で、運転手だという謎めいた男、ニコライと出会うアンナだったが…。
| //洋画//あ行 | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 22:55 | - | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック