見た映画の感想とバックナンバーをいれたり
RECOMMEND
レイトショーのしあわせな夜
レイトショーのしあわせな夜 (JUGEMレビュー »)
青山 南
バイブル。
どこの本屋にも無い。
記事の中で聖書と云っていたら、大概この本のことです。
PR
Profile
Search this site.
メールフォーム
なんでもどうぞ。 ※返信をご希望の方は、メールアドレスをご記入ください。
//今まで観た映画の棚//
DMM.
DMM.com CD&DVDレンタル
MOBILE
qrcode
Others
<< ザ・マジックアワー | main | 海外ドラマまとめて紹介 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | このページのトップへ
ICHI
<<評価:★★★☆>>
JUGEMテーマ:映画の感想
 
 ザ・マジックアワー綾瀬はるかが可愛かったので、観た。
ICHI、座頭市からの少し違う話。座頭市はタケシのしか観たことありません。

 綾瀬はるかの殺陣(たて)は良かったと思います。比べることは良いことではないかもしれませんが、あずみより好きです。
大沢たかおはあの年齢であの髪型は間違っていると思う。浮いている。綾瀬さんのカツラ具合は良かった。

 100分なら★4つでした。B級映画として良いボリュームだと思うから。

エンディングがSunMinだった。日本沈没久保田利伸とデュエットしていた人。あの曲好きです。


 窪塚くんは年齢的にその口調で良いのだろうか、大沢たかおもそうだけど年相応の演技と役柄って大事です。いっそ逆でも良いわ。

おっぱいバレー!

【ウェブリンク】
オフィシャル・サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/ichi/



にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

ICHI(2008)

メディア映画
上映時間120分
製作国日本
公開情報劇場公開(ワーナー)
初公開年月2008/10/25
ジャンル時代劇/アクション/ロマンス
映倫PG-12
その女、座頭市。

なに斬るかわかんないよ、見えないんだからさ。
 
【クレジット】
監督:曽利文彦
製作:気賀純夫

小岩井宏悦

島本雄二

山岡武史

入江祥雄

當麻佳成

堀義貴

後藤尚雄

遠藤和夫
プロデューサー:東信弘

吉田浩二

梅村安
エグゼクティブプ
ロデューサー:
遠谷信幸
企画:中沢敏明
原作:子母沢寛
脚本:浅野妙子
撮影:橋本桂二
美術:佐々木尚
編集:日下部元孝
音楽:リサ・ジェラルド

マイケル・エドワーズ
主題歌:SunMin

『Will』
VFXスーパーバ
イザー:
松野忠雄
スクリプター:黒河内美佳
音響効果:笠松広司
殺陣指導:久世浩
照明:石田健司
製作統括:加藤嘉一
装飾:河合良昭
録音:中村淳
助監督:副島宏司
出演:綾瀬はるか

中村獅童万鬼

窪塚洋介虎次

利重剛喜八

佐田真由美美津

杉本哲太盲目の男

横山めぐみ十馬の母

渡辺えりお浜

島綾佑小太郎

山下徹大

斎藤歩

手塚とおる

土屋久美子

並木史朗

山口祥行

中野裕斗

増本庄一郎

勝矢

虎牙光揮

北岡龍貴

柄本明長兵衛

竹内力伊蔵

大沢たかお十馬
【解説】
  勝新太郎や北野武が演じて世界的にも人気を博した異色ヒーロー“座頭市”を、設定を女に変えて綾瀬はるか主演で映画化したアクション時代劇。自らの身を仕 込み杖に隠した剣のみに頼り、孤高を貫き生きる女、市が男たちと繰り広げる壮絶な闘いと、初めて出会った運命の男との切ない恋の行方を描く。共演は大沢た かお、中村獅童。監督は「ピンポン」「ベクシル 2077 日本鎖国」の曽利文彦。
 市は瞽女(ごぜ)と呼ばれる盲目の女芸人。かつては他の仲間 たちと一緒に旅をしていたが、ある時男に襲われた市は、男と関係してはならないという掟に従い一座を追われ、“離れ瞽女”となった。以来、三味線を手に たった一人で旅を続ける市。ある日、道中で市がチンピラに絡まれていると、一人の侍、十馬が止めに入る。しかし、十馬はなぜか刀を抜くことが出来ず、モタ モタしている彼をよそに、市は仕込み杖から抜いた剣でチンピラたちを容赦なく切り捨てる。十馬は剣の腕はありがら幼いときのトラウマが原因で刀を抜けず、 一方の市は居合いの手練だった。やがて2人は辿り着いた宿場町で、町を仕切る白河組2代目虎二と無法者を束ねて町を荒らす万鬼の激しい抗争に巻き込まれて いく。そんな中、互いへの秘めたる想いを募らせていく市と十馬だったが…。
|  邦画―あ行 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 23:52 | - | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック