見た映画の感想とバックナンバーをいれたり
RECOMMEND
レイトショーのしあわせな夜
レイトショーのしあわせな夜 (JUGEMレビュー »)
青山 南
バイブル。
どこの本屋にも無い。
記事の中で聖書と云っていたら、大概この本のことです。
PR
Profile
Search this site.
メールフォーム
なんでもどうぞ。 ※返信をご希望の方は、メールアドレスをご記入ください。
//今まで観た映画の棚//
DMM.
DMM.com CD&DVDレンタル
MOBILE
qrcode
Others
<< つぐない | main | ハリー・ポッターと謎のプリンス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | このページのトップへ
ジプシー・キャラバン
<<評価:★★★★>>
JUGEMテーマ:映画の感想

ジプシー音楽。聴いたことないって思ってたけど、映画観てたら絶対聴いてるジャンル。
ワンダーラストのバンド。ボディーガードの挿入歌とか色んなところで流れてる。印象的な歌声たちです。

しかし、かっこ良いニコラエ。


彼らの生き方がすごすぎて、うわーってなってて終わる。
ニコラエのために朝まで演奏する仲間。泣きながら歌うおっさん。飛行機の中でもバスの中でも歌って踊って演奏する。

衝撃だったのがピッチを変えるっていって楽器を糸鋸で切っちゃうところね。感覚で演奏しているのが、バスの中でクラリネットをひょろひょろ吹いていたりするところから分かる。


かっこ良い。そして楽しそう。


【ウェブリンク】
オフィシャル・サイト
http://www.gypsycaravanmovie.com/ (英語)
オフィシャル・サイト
http://www.uplink.co.jp/gypsycaravan/


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

ジプシー・キャラバン(2006)

WHEN THE ROAD BENDS: TALES OF A GYPSY CARAVAN

メディア映画
上映時間115分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(アップリンク=AMGエンタテインメント)
初公開年月2008/01/12
ジャンルドキュメンタリー/音楽
フラメンコのルーツ、
ジプシー音楽を巡って

【クレジット】
監督:ジャスミン・デラル
製作:ジャスミン・デラル
製作総指揮:ヴァウター・バレンドレクト

サン・フー・マルサ

マイケル・J・ワーナー
撮影:アルバート・メイズルス

アラン・ドゥ・アルー
出演:タラフ・ドゥ・ハイドゥークス

エスマ

ファンファーラ・チョクルリーア

マハラジャ

ジョニー・デップ

【解説】
  インドに起源を持つという流浪の民族ロマ。ジプシーと呼ばれ、その歴史はいわれなき差別と迫害の歴史でもあった。その一方で、彼らが奏でる叙情的で生命力 にあふれた音楽は、近年ますます多くの人々を魅了している。本作はそんなジプシー音楽をルーツに持つスペイン、ルーマニア、マケドニア、インドの4つの国 の5つのバンドが6週間をかけて北米諸都市を巡る“ジプシー・キャラバン・ツアー”の模様を追った音楽ドキュメンタリー。カメラは北米ツアーに密着すると 共に、彼らの故郷も訪れて、その音楽が生まれてきた背景やロマ(ジプシー)文化そのものの歴史にも向き合っていく。

| //洋画//さ行 | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 00:42 | - | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック