見た映画の感想とバックナンバーをいれたり
RECOMMEND
レイトショーのしあわせな夜
レイトショーのしあわせな夜 (JUGEMレビュー »)
青山 南
バイブル。
どこの本屋にも無い。
記事の中で聖書と云っていたら、大概この本のことです。
PR
Profile
Search this site.
メールフォーム
なんでもどうぞ。 ※返信をご希望の方は、メールアドレスをご記入ください。
//今まで観た映画の棚//
DMM.
DMM.com CD&DVDレンタル
MOBILE
qrcode
Others
<< ザ・セル | main | マーターズ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | このページのトップへ
気になる「坊主」
「気になる○○」第一回目の投稿は、坊主たちです。

 一回目と云うことで、まずこのカテゴリの説明をしますね。気になる○○(マルマル)は、私が注目して視ているものに、萌えポイントがある一定度たまると更新される情報記事です。
 私の脳内だけでは処理出来ない情報量を整理出来るのと(常にパンク寸前)、記事にすることによって新たな情報収集にもなるので一石二鳥です。
 しかし同じ趣向の方以外には、全く持って不必要な情報ばかりになると思いますが、気になると思ったら見てみて下さい〜♪



第一項:坊主たち
...坊主頭及びスキンヘッドで出ている役者たち。


作品:es[エス]
モーリッツ・ブライブトロイ-役;囚人番号77/タレク

―top画はこの作品から。囚人役が全員坊主にされるので、坊主だらけの映画です。
私のおすすめの中に必ずあるドイツ映画で、心理戦とタレクの葛藤が好きなのですが、ノンフィクションと云う驚きの物語。


作品:トレインスポッティング
ユアン・マクレガー-役;レントン

―これでユアン好きになったんですからねぇ。イギー・ポップの音楽とともに「Choose life」の台詞、レントンのヘロインジャンキーの鬼気とした表情、ファッションスタイルもクールで大好きです。途中赤毛だったりするんですが、黒のが好き。


作品:かげろう
ギャスパー・ウリエル-役;イヴァン

―雑誌の広告ページで視た彼の坊主のシルエットの綺麗さが、未だに頭から離れずです。
今でこそ美青年として浸透してきましたが、「かげろう」の公開当時は主演女優のエマニュエル・べアールのが注目されていました。話では冒頭の途中から坊主になるんだっけかな。


作品:28日後...
役者;キリアン・マーフィ-役;ジム

―終盤で何かの軍団に捕まって坊主にされるんですが、そこから男前さ倍増なのです。森を転げ回りながら逃げるシーンが◎ いや、元から格好良い役者さんなんですけどね。
映画は、ダニー・ボイル監督の走るゾンビ映画第一作目。


作品:アメリカン・ヒストリーX
エドワード・ファーロング-役;ダニー・ヴィンヤード

―この映画に至っては、兄役のエドワード・ノートンの筋肉美スキンヘッドに捧げても良かったんですが、ファーロング君の当時しかありえない憂いある表情がセレクトさせました。
「ターミネーター2」の少年ですよ。今でも良い役者になりそうな気はしてるんだけどなー。


作品:アドレナリン
ジェイソン・ステイサム-役;シェブ・チェリオス

―別に「アドレナリン」以外でもなんでも坊主と云うかハゲって云うか、って感じですけど。良いじゃないですか、ジェイソン・ステイサムのちょっと悪な雰囲気が私は好きなんです。
逆にずっと坊主で居てくれると云う有難さがありますね。


作品:dot the i ドット・ジ・アイ
ガエル・ガルシア・ベルナル-役;キット

―短髪に近い感じもしますが、ギリギリこれ位まではOKなんですかね(自分に聞いてる)。まぁ、ガエルが格好良いからそれで良いんですよ。彼は長い髪より短めのが似合っている、と云う主張。


作品:アリスは悩める転校生
ルーカス・グラビール-役;お兄ちゃん

―「ハイスクール・ミュージカル」のライアン役だそうです。観てないのでどうでも良いですが。
やさぐれていないティーンな雰囲気が良いお兄ちゃんなんですよ。

ごく自然な表情にも演技の細かさから安心感があります。「ハイスクール〜」観ようか迷う。主要人物以外は好きなんだよ。

作品:私の中のあなた
トーマス・デッカー-役;テイラー・アンブローズ

―ケイトの恋人役として現れる、サラ・コナー クロニクル主演のトーマス・デッカー。
全身真っ黒のアイラインをひいてる様な(どっちか分からん)睫毛びっちりの目と、ロッカーな雰囲気が素敵なテイラーでした。

画像は、映画の中の大好きなケイトのスクラップノートから。



作品:ボーイズ・ドント・クライ
役者;ヒラリー・スワンク-役;ブランドン・ティーナ

―思えば男性だけじゃないですよ。一見男性に見えますが、この風貌でアカデミー主演女優を獲得したヒラリー・スワンク。女優も人肌脱いでいました。ちょっと分かり難い画像ですが、彼女の良い味が出ているショットだと思います。


作品:Vフォー・ヴェンデッタ
役者;ナタリー・ポートマン-役;イヴィー

―眩しい!!綺麗過ぎますよ、ナタリー嬢。公開当時は坊主頭姿に賑わっていましたね。彼女が映画の中で長い髪をバリカンで切られるシーンはノーカットらしいですが、その演技派女優魂の裏腹に、映画のほうはちょっと転けてましたね。私は好きなテイストでしたが。



 第一回はこんな感じでしたが、まだまだ書きたいことがわらわらとある。やっぱり好きな映画の感想だと長くなってしまったりしている自分がおる。一応入力画面の三行位でまとめた。気が付けば、妄言になっていきますからね。ふふふ。

第二回の「気になる○○」は、女 優 編を考えております。

 フィギアスケートも今超書きたい気分なんですが、映画音楽とか使われていますしね。気になる。他にも注目してるアーティストとかも書きたい。
 この探究心は罪です。超楽しいけどね。


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

| 気になる○○ | 06:44 | comments(2) | trackbacks(0) | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 06:44 | - | - | - | このページのトップへ
萌えという言葉に惹かれてやって参りました(汗)
坊主っていう言葉からは想像もつかない綺麗な俳優さん達(女優さんもv)だらけで驚きでした!
さすがはうえださん、趣味の広さが半端でないですvv

>この探究心は罪です。超楽しいけどね。
ぜひ続きもお願い致しますv
女優さん編も楽しみにしていますね♪
| あけぼの | 2010/03/02 1:59 PM |
わぁ〜w少しでもヒットして頂けて良かったです^^
髪型で人は70%判断されると云う概念を吹っ飛ばす役者の美貌が、坊主にはあると思うんですよ〜vV

さすが、だなんて!殆ど妄言のような文章で申し訳ないです 笑

>女優編
俄然やる気が出て来ました・・・!有難うございます♪ご期待に添えるように頑張ります♪
| うえだ | 2010/03/03 2:00 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック