見た映画の感想とバックナンバーをいれたり
RECOMMEND
レイトショーのしあわせな夜
レイトショーのしあわせな夜 (JUGEMレビュー »)
青山 南
バイブル。
どこの本屋にも無い。
記事の中で聖書と云っていたら、大概この本のことです。
PR
Profile
Search this site.
メールフォーム
なんでもどうぞ。 ※返信をご希望の方は、メールアドレスをご記入ください。
//今まで観た映画の棚//
DMM.
DMM.com CD&DVDレンタル
MOBILE
qrcode
Others
<< 8mile | main | プライベート・ベンジャミン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | このページのトップへ
ファイト・クラブ
<<評価:★★★★>>
JUGEMテーマ:映画の感想


  ひよっこい主人公ジャック(エドワード・ノートン)とムキムキなタイラー(ブラット・ピット)。自宅が火事になり、焼き出されたジャックはタイラーの家へ居候することに。引き込まれるように彼は危ない世界に足を踏み入れていくー。

p143102_2_e2_12.jpg

エドワード・ノートンの演技はいつもすごい、惚れてしまう演技です。そしてブラピは鼻血を流すのが上手い。

ラストの監視カメラと主人公視点。最後の映像は綺麗。
ヘレナ・ボナム・カーターが出てたんですね、知らんかったー。



にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


ファイト・クラブ(1999)

FIGHT CLUB

メディア映画
上映時間139分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月1999/12/
ジャンルドラマ/アクション
映倫PG-12

【クレジット】
監督:デヴィッド・フィンチャー
製作:アート・リンソン

シーン・チャフィン

ロス・グレイソン・ベル
製作総指揮:アーノン・ミルチャン
原作:チャック・パラニューク
脚本:ジム・ウールス
撮影:ジェフ・クローネンウェス
編集:ジェームズ・ヘイグッド
音楽:ザ・ダスト・ブラザーズ
出演:エドワード・ノートンジャック

ブラッド・ピットタイラー・ダーデン

ヘレナ・ボナム=カーターマーラ・シンガー

ミート・ローフ・アディロバート・ポールセン

ジャレッド・レトーエンジェル・フェイス

ザック・グルニエリチャード・チェスラー

ピーター・イアカンジェロルー

デヴィッド・アンドリュース

リッチモンド・アークエット

アイオン・ベイリー

デヴィッド・リー・スミス

【解説】
  空虚な生活を送るヤング・エグゼクティブのジャックは、謎の男テイラーに導かれるまま、謎の秘密組織「ファイト・クラブ」のメンバーになる。そこは鍛え抜 かれた男達が己の拳のみを武器に闘いを繰り広げる、壮絶で危険な空間だった。血飛沫が飛び散る拳闘シーンの迫力もさる事ながら、圧倒的な印象を残すのは 「セブン」のデヴィッド・フィンチャー監督による暴力的ともいえる映像の洪水。世紀末のカオスをまさに”体感“できる一作だ。
 
| //洋画//は行 | 20:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 20:39 | - | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック