見た映画の感想とバックナンバーをいれたり
RECOMMEND
レイトショーのしあわせな夜
レイトショーのしあわせな夜 (JUGEMレビュー »)
青山 南
バイブル。
どこの本屋にも無い。
記事の中で聖書と云っていたら、大概この本のことです。
PR
Profile
Search this site.
メールフォーム
なんでもどうぞ。 ※返信をご希望の方は、メールアドレスをご記入ください。
//今まで観た映画の棚//
DMM.
DMM.com CD&DVDレンタル
MOBILE
qrcode
Others
<< エンジェル・ウォーズ | main | インセプション >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | このページのトップへ
ラースと、その彼女
<<評価:★★★☆>>
JUGEMテーマ:映画の感想

 これチラシ観たら速攻で話が分かるんだけど、彼女ってのがダッチワイフ。
話が進むにつれ、ビアンカ(ワイフの名前)が人っぽく視えたり、空気人形的な話をちょっと考えてたりしたんですが、そこは映画だからね、思ったり。そんなことを考えた私ばーかでした。

 至極一般的な目線で映るビアンカ。その周りと云うか、兄夫婦がすごい、し、医者の先生もすごい。田舎町の人たちは、心の病気なんて本で勉強してなくても、どう接したら彼に良いかと考えていて、その優しさに驚嘆しつつも、ワイフと会話してるラースの気持ち悪さが何とも今世紀最大とは云いたくないので、今年一番の居心地の悪い映画でした。

 でも何かすごいんだよ、そこが。この映画。

 そうそう、ラース。恋をしたら良いんだよ。大人になる方法が少し変わった良い年した男の話。

 兄夫婦の奥さん、エミリー・モーティマーにリアクション賞をあげたい。
| //洋画//ら行 | 02:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 02:38 | - | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック