見た映画の感想とバックナンバーをいれたり
RECOMMEND
レイトショーのしあわせな夜
レイトショーのしあわせな夜 (JUGEMレビュー »)
青山 南
バイブル。
どこの本屋にも無い。
記事の中で聖書と云っていたら、大概この本のことです。
PR
Profile
Search this site.
メールフォーム
なんでもどうぞ。 ※返信をご希望の方は、メールアドレスをご記入ください。
//今まで観た映画の棚//
DMM.
DMM.com CD&DVDレンタル
MOBILE
qrcode
Others
<< 隣の家の少女 | main | 抱きたいカンケイ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | このページのトップへ
その男、凶暴につき
<<評価:★★★★>>
JUGEMテーマ:映画の感想

 この間BROTHER観たんですが、たけしさんの映画、楽しい。
最近のMy hit 映画チェイサーに通ずる悪しきデカ魂。悪しきデカは走るものなんですかね。商店街、路地裏を走り回る、たけさんの走り方って大股で面白い。

 たけしさんの狂気すら感じる才能と演技に驚きますが、この映画にはキヨヒロと云う名のデカイ化け物いまして、きゃーこあいこあい。岸部一徳さんと対面するところとか、岸部さん自体が怖すぎるのに、それに殴られて目を潤ませている白竜、気持ち悪い!(え


 冒頭はコミカルな日常風景、しかし金属バットでパッカリしたり、それをカメラから外さないのが驚いたけど爽快。何故かって云うと、絵のバランスがめちゃ的確。うますぎる。綺麗すぎる。何て無駄のない配置、心地良いよー。
 
 たけしさんは美的センスがあるんやと思います。物体、建物が入った光のコントラストが、モノクロ映画の様に明瞭に人物を浮き彫りにしたり、隠したり、どこまで頭の中で描いているのか、そこに最後に驚嘆していました。

 俳優が良いです。本当に頬張られたり、階段から蹴落とされたり、気味悪く最後に「僕バカじゃないんで」って云ったり。人って面白い。




 
|  邦画―さ行 | 04:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 04:14 | - | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック