見た映画の感想とバックナンバーをいれたり
RECOMMEND
レイトショーのしあわせな夜
レイトショーのしあわせな夜 (JUGEMレビュー »)
青山 南
バイブル。
どこの本屋にも無い。
記事の中で聖書と云っていたら、大概この本のことです。
PR
Profile
Search this site.
メールフォーム
なんでもどうぞ。 ※返信をご希望の方は、メールアドレスをご記入ください。
//今まで観た映画の棚//
DMM.
DMM.com CD&DVDレンタル
MOBILE
qrcode
Others
<< INDEX | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | このページのトップへ
レ・ミゼラブル
<<評価:★★★★>>
JUGEMテーマ:映画の感想

 人それぞれ泣くポイントがあると思うのですが、結構序盤の「大司教に諭され、改心するジャン・バルジャンのシーン」から泣いていた私と友達。

 「長編ながらも結構ちゃんと纏めてくれてる、全然OK」
って、児童向けのレ・ミゼラブル『ああ、無情』からのファンの友達が云ってました。
原作知らないけど、絡み合った時代背景と人間描写は、ミュージカルだけどもすごく纏まっていたと思います。
 でもですね、そんなに大きい声で歌ったらバレるでは・・・と云う、気持ちを殺せない己が憎い 笑
 
 最後までミュージカルしているのですが、みんな生で歌巧いのですが、緊迫感もあるのですが、映像も凄い(フランスが汚い)のですが、なんだかミュージカル映画なのです。
そう映画とはまた違うものなんだなと後から感じました。

 涙流しながら、イギリス俳優いっぱいでてくるなー、有難いと思っていたら、監督もトム・フーパー(英出身)だけど、製作国もイギリスだったので。それでかって一人あとから納得してました。ありがたや。


 「人を愛することは、神様に一番近づいている」みたいなこと最後に云ってたの。
私は自分のことがあまり好きではないですが、人のことを想うことは良い行いであって、自分のこの感情も少しは良い行いとして認めてあげれるなぁと思った。
人を愛するってのはピンときませんが、人を想うことは、悪いことじゃないみたいです。よかったね。


| //洋画//ら行 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 23:29 | - | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック