見た映画の感想とバックナンバーをいれたり
RECOMMEND
レイトショーのしあわせな夜
レイトショーのしあわせな夜 (JUGEMレビュー »)
青山 南
バイブル。
どこの本屋にも無い。
記事の中で聖書と云っていたら、大概この本のことです。
PR
Profile
Search this site.
メールフォーム
なんでもどうぞ。 ※返信をご希望の方は、メールアドレスをご記入ください。
//今まで観た映画の棚//
DMM.
DMM.com CD&DVDレンタル
MOBILE
qrcode
Others
<< パーフェクト・ワールド | main | ゴースト・ワールド >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | このページのトップへ
もしも昨日を選べたら
<<評価:★★★★>>
JUGEMテーマ:映画の感想


 卵ヘッド!!
 これは叫ばして、大好きだから!
アダム・サンドラーもとい卵ヘッドはいい映画出てるよね、コメディアンではジム・キャリーと卵ヘッドが好き、卵ヘッド勝ち。
 内容は機械音痴なマイケル(アダム・サンドラー)は家にあるリモコンの操作がわからーん。となりのむかつくガキが万能リモコン買ったんだって、仕事、家族、むかつく世間やろう、ある日イライラはピークに、いいぜ万能リモコン買ってやろーじゃん! で、変な博士から買ったのが普通のリモコンじゃない。

 博士がいい顔だよね、モーティ(クリストファー・ウォーケン)はまさに死神天使の表情です。吹き替えもいいんですねぇ。ケイト・ベッキンセイルはコメディのが美貌が映えるのでは?なんで卵ヘッドのことが好きなのか分からんけど、そんなにいいところある?アメリカ的に健全だからか?
これも話としては原題の「Click」ってのがあってるよね、視聴者にこびるなって。卵ヘッドが日本人ウケしないからって。

 にしてもアダムが切れるのはスカーッとする、フェンス越えちゃうのwwって感じでやれやれーってなる。ベターな話かもだけど、丁寧に描かれているし、アダムが切れてるし、子供可愛いし、特殊メイクすごいし、泣いたし、ハッピーエンドだしいいじゃん!



【ウェブリンク】
オフィシャル・サイト
http://www.sonypictures.jp/movies/click/
オフィシャル・サイト
http://www.sonypictures.com/movies/click/  (英語)


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


もしも昨日が選べたら
 (2006)
CLICK
メディア 映画
上映時間 107分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(SPE)
初公開年月 2006/09/23
ジャンル コメディ/ドラマ/ファンタジー
[IMDB Direct]


失くしたハッピーを、
探しに行こう。

人生なんて、自由に操れる。と、信じていた。


【クレジット】
監督: フランク・コラチ
製作: アダム・サンドラー
スティーヴ・コーレン
マーク・オキーフ
ジャック・ジャラプト
ニール・H・モリッツ
製作総指揮: ダグ・ベルグラッド
バリー・ベルナルディ
ティム・ハーリヒー
脚本: スティーヴ・コーレン
マーク・オキーフ
撮影: ディーン・セムラー
特殊メイク: リック・ベイカー
プロダクションデザイン: ペリー・アンデリン・ブレイク
衣装デザイン: エレン・ラッター
編集: ジェフ・ガーソン
音楽: ルパート・グレグソン=ウィリアムズ

出演: アダム・サンドラー マイケル・ニューマン
ケイト・ベッキンセイル ドナ・ニューマン
クリストファー・ウォーケン モーティ
デヴィッド・ハッセルホフ エイマー
ヘンリー・ウィンクラー テッド・ニューマン
ジュリー・カヴナー トゥルーディ・ニューマン
ショーン・アスティン ビル
ジョセフ・キャスタノン ベン・ニューマン
テイタム・マッキャン サマンサ・ニューマン
キャメロン・モナハン
ジェニファー・クーリッジ
シド・ギャニス
ジャナ・クレイマー
ロブ・シュナイダー (クレジットなし)
ソフィー・モンク

【解説】
 ひょんなことから人生を自在にコントロールできるリモコンを手に入れた主人公が、次第にそのリモコンに振り回されていくさまを描くハートウォーミング・ ファンタジー・コメディ。主演は「50回目のファースト・キス」のアダム・サンドラー、共演に「アンダーワールド」シリーズのケイト・ベッキンセイル。監 督は「ウェディング・シンガー」「80デイズ」のフランク・コラチ。
 建築士のマイケル・ニューマンは、美しい妻ドナと2人のかわいい子どもたちのためにと懸命に働く日々。いつしかそれは、仕事優先で大切な家族を顧みない 生活となっていった。そんな時間に追われてばかりのマイケルは、煩わしいリモコン操作に嫌気がさし、どんな電化製品も一台で操れる“万能リモコン”を求め て街に出る。そして、怪しげな従業員モーティから、人生さえも早送りや巻き戻しできる不思議なリモコンを手に入れる。妻との口論を早送りしたり、犬の吠え 声を小さくしたりと、人生を思い通りに操作し始めるマイケルだったが…。
| //洋画//ま行 | 01:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 01:29 | - | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック