見た映画の感想とバックナンバーをいれたり
RECOMMEND
レイトショーのしあわせな夜
レイトショーのしあわせな夜 (JUGEMレビュー »)
青山 南
バイブル。
どこの本屋にも無い。
記事の中で聖書と云っていたら、大概この本のことです。
PR
Profile
Search this site.
メールフォーム
なんでもどうぞ。 ※返信をご希望の方は、メールアドレスをご記入ください。
//今まで観た映画の棚//
DMM.
DMM.com CD&DVDレンタル
MOBILE
qrcode
Others
<< イギリスから来た男 | main | リンク1件追加&メールフォーム設置 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | このページのトップへ
陰日向に咲く
<<評価:★★★>>
JUGEMテーマ:映画の感想


 うーん泣いてしまった。感動系は外すことなく泣くな。なんかパッケージからヒューマンだろうと踏んでたけど。仕方なし。

 ちょっと謎なところあったけど、モーゼはなぜ嘘ついたとか。幻覚とか、セリフ回しというか宮崎あおいにいちいち反応するから、設定を無視しながら見て、あぁやっぱ死んでるやんとか。相性よくない、演技の中で演技を見せてくれ!←筋通ってない?
すれ違いたくはないですな、ホームレスになりたくないホームレスレス。

 ジュピターだれー。

挿入歌のピアノかが好きな音楽で、洋画だかで似たようなやつ好きやって思ってたけど忘れた出てこん。エンディングのケツメイシ、歌詞はマッチしてけどジャンルが違う気がしたよ。恐らく私とジャンルが違うのでしょうよ。岡田くんは演技うまいんだねー。
秋葉原のほうとははなし絡めなかったのね、尺もそっちのがあきらか短い、良い話なのに。ビジュアル的に好き、平山あやアイドル様だ。塚本くんのおたくはなぜか見てて落ち着く。

 これはバッドエンディングやったらキレたな。コメントに「傷つき合戦」と書いてあって、なるほどなった。後半バッドエンディングちゃうかと内心怖かった。

【ウェブリンク】
オフィシャル・サイト
http://kage-hinata.jp/

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

陰日向に咲く(2008)
メディア 映画
上映時間 129分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(東宝)
初公開年月 2008/01/26
ジャンル ドラマ
ひとり
じゃない。


【クレジット】
監督: 平川雄一朗
製作: 島谷能成
小杉善信
見城徹
藤島ジュリーK.
西垣慎一郎
磯野久美子
古屋文明
安永義郎
プロデューサー: 樋口優香
エグゼクティブプ
ロデューサー: 市川南
奥田誠治
塚田泰浩
協力プロデューサ
ー: 神蔵克
小玉圭太
原藤一輝
企画・プロデュー
ス: 川村元気
佐藤貴博
原作: 劇団ひとり
『陰日向に咲く』(幻冬舎刊)
脚本: 金子ありさ
撮影: 中山光一
美術: 磯田典宏
衣裳: 高橋さやか
編集: 今井剛
音楽: 澤野弘之
音楽プロデューサ
ー: 北原京子
主題歌: ケツメイシ
『出会いのかけら』
VFXスーパーバ
イザー: 小坂一順
スクリプター: 鈴木一美
ラインプロデュー
サー: 鈴木嘉弘
照明: 中須岳士
装飾: 松本良二
録音: 深田晃
助監督: 井上雄介

出演: 岡田准一 シンヤ
宮崎あおい 鳴子・寿子
伊藤淳史 雷太
平山あや みゃーこ
緒川たまき ジュピター
本田博太郎
北見敏之
山本龍二
根岸季衣
生田智子
堀部圭亮
池内万作
戸田昌宏
近藤公園
平岩紙
諏訪雅
浜田学
増本庄一郎
岩田丸
木幡竜
松岡恵望子
鈴木アキノフ
菅谷大介
佐野夏芽
澤純子
西田敏行 モーゼ
塚本高史 ゆうすけ
三浦友和 リュウタロウ
【解説】
 一大ベストセラーとなった人気お笑い芸人・劇団ひとりの同名連作短編集を映画化したハートフル群像ドラマ。東京の片隅で思い通りにならない冴えない人生を送りながらも懸命に生きる人々の姿を、一組の男女の出会いを軸に、ユーモアを織り交ぜ優しい眼差しで綴る。主演は「木更津キャッツアイ」の岡田准一、共演に宮崎あおい、西田敏行、三浦友和。監督は「そのときは彼によろしく」の平川雄一朗。
 大型台風が接近中の東京。ギャンブルから足が洗えず、借金まみれの末に、ついにオレオレ詐欺に手を染める青年、シンヤ。若かりし頃に売れない芸人・雷太に恋した母・鳴子の恋の軌跡を辿る女性、寿子。25歳の崖っぷちアイドル・みゃーこと、彼女を一途に応援するアキバ系アイドルオタクのゆうすけ。大ボラ吹きのカリスマ・ホームレス“モーゼ”に心酔し、人生を投げ出しダンボール生活を始めたエリートサラリーマン、リュウタロウ。一見、無関係な彼らの人生が、台風の接近と共に不思議な縁に導かれるように次第に交錯していく…。

|  邦画―か行 | 02:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 02:47 | - | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック