見た映画の感想とバックナンバーをいれたり
RECOMMEND
レイトショーのしあわせな夜
レイトショーのしあわせな夜 (JUGEMレビュー »)
青山 南
バイブル。
どこの本屋にも無い。
記事の中で聖書と云っていたら、大概この本のことです。
PR
Profile
Search this site.
メールフォーム
なんでもどうぞ。 ※返信をご希望の方は、メールアドレスをご記入ください。
//今まで観た映画の棚//
DMM.
DMM.com CD&DVDレンタル
MOBILE
qrcode
Others
<< ナイト ミュージアム | main | 星の王子さま >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | このページのトップへ
舞台よりすてきな生活
評価:
マイケル・カレスニコ

<<評価:★★★★☆>>
JUGEMテーマ:映画の感想


 久しぶりに自分のセンスに飛びこんできた映画。主人公のおっちゃん、ユアン・マクレガーに年をとらせた感じで素敵。性格も好き。奥さんのユーモアさも好き。
エイミー素敵。話も素敵。良い方向に向かっていく話は好き。でも現実さもあって、TVとかで観る障害者の人の親って少ないんやと思う。エイミーがマクガウェン夫妻の子やったらとか切望。でも、この夫妻に会ったことで彼女に絶対的な存在の親以外の素養が備わって、そしてそれがいくつなってもあったらと思う。

 編集の仕方がおもしろい、オープニングから変わってる。場面がよく変わるけど分かりやすいし、うまくまとまってます。音楽も良いです。
自分の性格をセラピーで治す?って奥さんに云われた時に、クセがなかったら脚本家はできないっていうセリフに共感。変な部分がなかったら生み出せないモノもあるよ。

ひとつ原題でも良かったけど邦題も良い。誰もが主人公的な発想に組み変わるけど。

【ウェブリンク】
オフィシャル・サイト
http://www.neighborsdog.com/ (英語)

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
舞台よりすてきな生活(2000)
HOW TO KILL YOUR NEIGHBOR'S DOG
メディア 映画
上映時間 98分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(キネティック)
初公開年月 2004/12/11
ジャンル コメディ/ドラマ
スランプ中につき、子作りのお誘いとご近所づきあいお断り!


【クレジット】
監督: マイケル・カレスニコ
製作: マイケル・ノジック
ナンシー・M・ラフ
ブラッド・ウェストン
製作総指揮: ロバート・レッドフォード
脚本: マイケル・カレスニコ
撮影: ヒューバート・タクザノウスキー
編集: パメラ・マーティン
音楽: デヴィッド・ロビンス

出演: ケネス・ブラナー ピーター・マクガウェン
ロビン・ライト・ペン メラニー・マクガウェン
リン・レッドグレーヴ エドナ
スージー・ホフリヒター エイミー・ウォルシュ
ジャレッド・ハリス 偽ピーター
ピーター・リーガート
デヴィッド・クラムホルツ
ジョナサン・シェック
スージー・ヨアキム
ケイトリン・ホプキンス
ペリ・ギルピン
タマラ・ジョーンズ
【解説】
 新作のヒントにしようと近所に越してきた無邪気な少女と奇妙な交流を始める子供嫌いで少々偏屈な劇作家と、彼を取り巻く個性豊かな人々が織りなす心暖まる人間模様を描いたヒューマン・コメディ。出演は「から騒ぎ」のケネス・ブラナーと「メッセージ・イン・ア・ボトル」のロビン・ライト・ペン。監督はこれまで脚本家として活躍し本作で初メガフォンとなるマイケル・カレスニコ。また、ロバート・レッドフォードが製作総指揮を務める。
 ロサンゼルス在住のイギリス人劇作家ピーター。彼は目下2つの問題を抱えていた。ひとつは、子供が嫌いなために上演も間近に迫った新作戯曲の子役の部分が上手く描けずスランプに陥っていること。もう一つは、子供のダンス教室の先生をしている妻のメラニーからしきりに赤ちゃんが欲しいと迫られること。その上、夜中になると隣の犬が吠え、子供ノイローゼやストレスが募るピーター。そんなある日、エイミーという足の不自由な少女が向かいに引っ越してくる。さっそく彼女を家に招き温かく接する妻に対し、最初は交流を避けるピーターだったが…。
| //洋画//は行 | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 13:30 | - | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック