見た映画の感想とバックナンバーをいれたり
RECOMMEND
レイトショーのしあわせな夜
レイトショーのしあわせな夜 (JUGEMレビュー »)
青山 南
バイブル。
どこの本屋にも無い。
記事の中で聖書と云っていたら、大概この本のことです。
PR
Profile
Search this site.
メールフォーム
なんでもどうぞ。 ※返信をご希望の方は、メールアドレスをご記入ください。
//今まで観た映画の棚//
DMM.
DMM.com CD&DVDレンタル
MOBILE
qrcode
Others
<< 28週後... | main | 案山子 KAKASHI >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | このページのトップへ
星新一 ショートショート
<<評価:★★★★★>>

ヨシミガールから教えてもらって、大体観たので感想を書きます。



 中学の頃から星新一さんが好きです。ブラックユーモアですね。小学校の頃読んだ森絵都の「ショート・トリップ」は下手なギャグマンガより全然おもろい小説です。今思うとあの原稿用紙三ページの短編たちは星先生へのオマージュやと思います。


 1001作ある星新一さんのショートショートがアニメ・実写ドラマになっているのを見て嬉しいのと悲しい気持ちになりました。中学の頃に星新一にはまっていると友だちに云って、その人最近死んだよねという返事が返ってきて、悲しい気持ちになった、と同じ気持ちです。
大人になって忘れていく人間の汚さと良さと面白さ、そして垣間見える精神的もろさとバカさが、当時の若者に指示された理由だと思う。バカなTOP10とか趣味の悪い本やサブカルチャーに現をのかす今の時代が悲しいですけど、ね。大人が悪いからやけど。いや物が多すぎるんだよ結局。やっぱり自分が悪い、いややっぱりそういうもんで別に時代なんてどうとでもなれ。


世界はいつか SF小説を追い抜くけど、少しでも長い間それがSF小説であるように息を吹き込み続けて欲しい、と願います。星さんはもういないけど。




 星っていう名字がほんとうに存在するのが星が大好きなわたしにとってすごく悔しい。星っていう名前の人を探して結婚します。星さんのように飄々としていてユーモアがある人になりたい。


 異色の評価★5つ。


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
| そのた/映像 | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 22:49 | - | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック